HAND-MARBLED PAPER

3. Cenni storici – Europa

Le carte marmorizzate arrivano in Europa nel XV – XVI secolo,

durante l’espansione dell’Impero Ottomano dal 1453 al 1566,

dopo la conquista Ottomana di Costantinopoli nel 1453.

https://www.youtube.com/watch?v=Vyga8VMWXKg

マーブル紙3・ヨーロッパの歴史

最終的に欧州にマーブル技法が伝わるのは15~16世紀。1453年コンスタンティノープル陥落以降、オスマントルコ帝国の勢力拡張期にトルコから欧州全土に波及する。欧州では、出版・印刷業が盛んだった諸都市で特に製本の需要があり、それに使用するマーブル紙も珍重された。ビデオは英国で制作された古い映像だが、今日見慣れたやや不揃いなマーブルと違い、寸分のくるいもない均一さに英国らしさを感じる。マーブル職人だからこそ、これだけのスペースを確保し機材を整えられたのだろうが、現在の需要量を考えると、製本作家や書籍修復家が本職の傍らここまでするのは無理だろう。

https://www.youtube.com/watch?v=Vyga8VMWXKg

ATELIER GIANNINI & KUWATA

http://www.ateliergk.it

https://www.instagram.com/ateliergk_firenze/

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s