AGK’S PHILOSOPHY

私たちが繰り返し言いたい(書きたい)ことがある。「オーダーメイドは服や靴に限らず、全職人仕事に共通し、製本、インテリアオブジェ、修復にもオーダーメイドがある。いかなる分野においても、上質の仕事にはそれ相応の価格が伴う。製本は、産業革命前まで何世紀もの間、オーダーメイドが常識で、ごく限られた富裕インテリ層に許された贅沢だった。産業革命後、より幅広い階級への知識普及に反比例して伝統製本は衰退し、本来の伝統製本のあり方が忘れられてしまった。本の歴史を勉強すると、本には、文字、製紙、紙装飾、版画、印刷、出版、文学、美術、宗教、政治など、人類の歴史の大部分の要素が凝縮されていることに気が付く。私たちは、人類の貴い文化遺産である製本技術を次世紀へ継承するために、この職業を選び、日々研鑽を続け、困難に直面しても情熱を持って続けている。」簡単に作れるもの、簡単に理解されるもの、観光向けのカワイイものを作りたいとは思わない。後世に残る美しいものを作ること、質の高い仕事をすること、それが本物の芸術家としての使命だと思う。例え万人受けしなくても、この基本精神を守りたい。

artusi80

ATELIERGK FIRENZE

http://www.ateliergk.it

https://www.instagram.com/ateliergk_firenze/

https://www.facebook.com/ateliergkfirenze/

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s