detail

RECENT WORK

書籍修復の補足4・修復記録

修復で必ずすることに、修復記録がある。記録は、書面での報告と画像による作業記録を依頼者に提出する。修復や製本では、完成品の外から見えない作業が多いため、見積もりに含まれている全工程が確実に行われたことを依頼者が確認できるように、更に、将来再度修復が必要になる時に、次世代の修復家が適切な処置と材料を選びやすいように、また過去の修復技術の研究に役立つように、という配慮からである。時間のかかる作業だが、「AGKは他ではない行き届いたサービスをしている」「AGKなら安心して大切な品物を任せられる」「次回もAGKで」と言ってもらえるように、根気強く続けている。

DSC06742

ATELIERGK FIRENZE

https://www.instagram.com/ateliergk_firenze/

https://www.facebook.com/ateliergkfirenze/

Advertisements

RECENT WORK

BOOK CONSERVATION AND RESTORATION

“36 PROGETTI DI VILLE DI ARCHITETTI ITALIANI – a cura dell’Esposizione Triennale

Internazionale delle Arti Decorative Industriali Moderne alla Villa Reale di Monza”,

Casa Editrice d’Arte Bestetti e Tumminelli, Milano – Roma, 1930. Private collection.

After treatment.

書籍修復・修復後。

DSC06730DSC06737DSC06734DSC06739

ATELIERGK FIRENZE

https://www.instagram.com/ateliergk_firenze/

https://www.facebook.com/ateliergkfirenze/

RECENT WORK

書籍修復の補足3・手染め和紙

より質の高い仕上がりを追求して行っている工夫として、自分で手染めした和紙を使用している。本の表紙や箱類は、生成りの和紙ではなく、作品より若干淡い色に染めた和紙で修復することで、飛躍的に早く正確な補彩が可能になる。既製品はないので、自分で作る。その都度多目に染めて残りは保管し、色が合えば他の作品にも活用し、合う色調がストックになければ新たに染める。思い通りの色を出すのに昔は1時間以上かかったが、今は15分程度でできるようになった。

DSC06665

ATELIERGK FIRENZE

https://www.instagram.com/ateliergk_firenze/

https://www.facebook.com/ateliergkfirenze/

RECENT WORK

BOOK CONSERVATION AND RESTORATION

“36 PROGETTI DI VILLE DI ARCHITETTI ITALIANI – a cura dell’Esposizione Triennale

Internazionale delle Arti Decorative Industriali Moderne alla Villa Reale di Monza”,

Casa Editrice d’Arte Bestetti e Tumminelli, Milano – Roma, 1930. Private collection.

Process III.

書籍修復・作業工程3。

DSC06668DSC06670DSC06662DSC06674

ATELIERGK FIRENZE

https://www.instagram.com/ateliergk_firenze/

https://www.facebook.com/ateliergkfirenze/

RECENT WORK

BOOK CONSERVATION AND RESTORATION

“36 PROGETTI DI VILLE DI ARCHITETTI ITALIANI – a cura dell’Esposizione Triennale

Internazionale delle Arti Decorative Industriali Moderne alla Villa Reale di Monza”,

Casa Editrice d’Arte Bestetti e Tumminelli, Milano – Roma, 1930. Private collection.

Process II.

書籍修復・作業工程2。

DSC06321DSC06333DSC06337DSC06339

ATELIERGK FIRENZE

https://www.instagram.com/ateliergk_firenze/

https://www.facebook.com/ateliergkfirenze/

ARTISTIC INSPIRATION

Art déco

書籍修復の補足1・アールデコ

建築家だった父の影響で昔から建築に興味がある。私の関心の中心は建築の歴史や様式の特徴についてで、ネオクラシック、ネオゴシック、アールヌヴォー、アールデコ建築が特に好きだ。欧州各地の歴史建造物を訪れると、昔の設計図が展示されているのに出会い、手描きでありながら完璧で一寸のミスもない、神業と見紛うほど美しい設計図の数々にはっと息をのみ、何時間も飽きずに見入った経験が何度もある。建造物はもとより、設計図そのものが優れた芸術作品だ。機械もコンピューターもない時代の人々の能力の高さと仕事の正確さに、人間が失ってしまった豊かさについて考えさせられる。

DSC06249DSC06254DSC06256DSC06252

photo: “36 PROGETTI DI VILLE DI ARCHITETTI ITALIANI – a cura dell’Esposizione Triennale Internazionale delle Arti Decorative Industriali Moderne alla Villa Reale di Monza”, Casa Editrice d’Arte Bestetti e Tumminelli, Milano – Roma, 1930.

ATELIERGK FIRENZE

https://www.instagram.com/ateliergk_firenze/

https://www.facebook.com/ateliergkfirenze/

 

 

RECENT WORK

BOOK CONSERVATION AND RESTORATION

“36 PROGETTI DI VILLE DI ARCHITETTI ITALIANI – a cura dell’Esposizione Triennale

Internazionale delle Arti Decorative Industriali Moderne alla Villa Reale di Monza”,

Casa Editrice d’Arte Bestetti e Tumminelli, Milano – Roma, 1930. Private collection.

Process I.

書籍修復・作業工程1。

DSC06289DSC06292DSC06304DSC06308

ATELIERGK FIRENZE

https://www.instagram.com/ateliergk_firenze/

https://www.facebook.com/ateliergkfirenze/

RECENT WORK

BOOK CONSERVATION AND RESTORATION

“36 PROGETTI DI VILLE DI ARCHITETTI ITALIANI – a cura dell’Esposizione Triennale

Internazionale delle Arti Decorative Industriali Moderne alla Villa Reale di Monza”,

Casa Editrice d’Arte Bestetti e Tumminelli, Milano – Roma, 1930. Private collection.

Before treatment.

書籍修復・修復前。

DSC06240DSC06241DSC06255DSC06243

ATELIERGK FIRENZE

https://www.instagram.com/ateliergk_firenze/

https://www.facebook.com/ateliergkfirenze/

RECENT WORK

総革ファイルのオーダーメイドの補足2

仔牛革、マーブル紙、紙、厚紙、真鍮金具、金箔、糸に加え、見えない部分に、製本用布、修復用裏打ち布、和紙を使用していることに注目してほしい。見えない部分に手間と材料を加えることで、耐久性をより高める。今すぐ結果は出ない。長い目で見た時、著しい差が出る。更に、革の艶出し、縁取り仕上げ、活版活字の箔押しにもこだわっている。革作品で仕上げ2工程を省くと、緊張感がなく未完成な印象になる。3文字以上の活版活字箔押しでは、単に文字だけ並べるとバランスが悪く雑な印象になるため、文字間隔を微妙に調整している。HIMNとCGOQとFLPTとAVWでは挿入間隔を変えて、視覚的に均整のとれた美しい仕上がりになるようにしている。細部にこそ、職人の水準と人間性が顕著に顕れると思う。消費社会にあっても、丁寧に優れた作品を創り続ければ、必ず理解者はいると信じている。

DSC06452DSC06378DSC06447DSC06455

ATELIERGK FIRENZE

https://www.instagram.com/ateliergk_firenze/

https://www.facebook.com/ateliergkfirenze/

RECENT WORK

BESPOKE A4 DOCUMENTS HOLDER, ordered from U.K.

Materials: vegetable tanned Tuscan calfskin, hand-marbled paper,

brass accessories, gold foil, thread, canvas, fabric, Japanese paper,

acid-free paper and cardboard produced in Italy.

Blind tooling and Gold lettering in Gutenberg Movable Type system.

Completed object. Details.

総革ファイルのオーダーメイド

材料:トスカーナ産仔牛革、手染めマーブル紙、真鍮金具、金箔、

糸、製本用布、修復用裏打ち布、和紙、イタリア製中性紙と厚紙。

エンボス加工および活版活字箔押し加工。

完成品。

DSC06453DSC06445DSC06442DSC06451

ATELIERGK FIRENZE

https://www.instagram.com/ateliergk_firenze/

https://www.facebook.com/ateliergkfirenze/